1. 枚方香里園の歯医者ならセンヤ歯科医院>
  2. 審美歯科

審美歯科

「歯を白くしたい」「歯茎の色が気になる」「大きく口を開けると銀歯が見えないか気になる」

こういった悩みをお持ちの方におすすめしたいのが審美歯科治療です。

審美歯科について

“白い歯”で白く美しい口元を手に入れましょう!

センヤ歯科医院が自身を持っている歯科治療のひとつに、審美歯科があります。審美歯科は美しさに焦点を当てた歯科治療です。ただ歯を白くするだけではなく「歯の機能を回復する」ことも同時に行っていきます。治療方法には、歯を薬剤で漂白する「ホワイトニング」人工歯を入れる「オールセラミック」「メタルボンド」などの様々な方法があります。当院は、見た目の綺麗さだけでなく、皆様のお体の大切な一部として調和し、快適な生活を送っていただけるようにするために機能美を追求しております。

チームを組んで完成度を高める
人工歯の色や形は、皆様一人ひとりで異なります。特に、人工歯を用いる審美歯科治療では人工歯を作る技工所との連携が重要になります。
当院では、歯科医師と技工士がチームを組んで円滑なコミュニケーションを取りながら人工歯の作成をおこない完成度の高い技工物に仕上げることを追求しています。
また、皆様の情報を初診時から共有し、お互いに意見を交わしながら治療計画を作成します。歯科医師の要望を明確に伝えることができ、それに対する技工士からの的確なアドバイスも得られます。
皆様のご希望と歯の色合わせはもちろんのこと顔の形に配慮し個々に似合う形の技工物をご提供できます。
オールセラミック(ジルコニア)
歯にフッ素を塗布することで歯質を強化し、歯垢がつきにくい環境を整えます。市販の歯磨き粉にもフッ素は含まれていますが、歯科医院で使っているフッ素は市販のものやフッ素洗口剤より濃度が高いためより効果的です。
メタルボンド(陶器と金属の被せ物)
金属を土台として、セラミックを焼き付けた技工物です。審美性も良く、変色もなく、自然で美しいことが特徴です。
セラミックインレー(陶器の詰め物)
セラミック素材の白い詰め物です。奥歯の虫歯を治療した際に入れる銀歯が気になるという方に人気のある治療法です。歯と同じ色のセラミックインレーを入れることで、自然な見た目を再現することが可能です。
ラミネートベニア(歯に貼付ける「ネイルチップ」)
歯の表面を薄く削ってから、白いセラミックを貼付ける治療方法がラミネートベニアです。歯につけるネイルチップ(付け爪)と考えていただくとイメージしやすいかもしれません。歯の隙間を隠すこともできるのですきっ歯が気になる方にもおすすめです。
スーパーベニア(歯に貼付ける「ネイルチップ」)
審美治療において最新の治療方法です。ラミネートベニアと違い歯を削りません。歯を削らずに極薄のセラミックを歯に貼付けることで審美性を改善できることが特徴です。ラミネートベニアと同じように歯の隙間を隠すこともできます。
ホワイトニング
専用の薬剤を使用し、歯自体を漂白して白くする方法です。期間が経過すると、また歯に色素などが付着し後戻りをします。ホワイトニングは2種類ありますが、当院では持続性があり色のムラがなくきれいに仕上がるホームホワイトニングのみを行っております。
*効果は個人差があります
  • ホームホワイトニンングご自宅で行うホワイトニングです。自宅でリラックスして行うことができます。通院の必要がないためご自身のペースで歯を白くしたい方におすすめです。
  • オフィスホワイトニング歯科医院で行うホワイトニングです。ホームホワイトニングよりも短期間で歯を白くすることができますが施術のためにご通院頂く必要があります。
    *当医院では行っておりません

ページ先頭へ